· 

未就園児教室

6月7日 今日のめろんグループの教室は粘土あそびを行いました。自分たちで用意をして好きな席に座り、お母さんと楽しそうに話をしながら取り組んでいました。「初めて粘土をします」「自宅ではなかなかやらせてあげられないので…」とおっしゃる方もいらっしゃいました。子どもたちはちぎったり、切ったり、丸めたり、伸ばしたり…形の変化する粘土に夢中になっていましたね。粘土板いっぱいに美味しい物やアンパンマン、動物etcが並んでいました。とっても楽しかったね。粘土はこねたり、指先を使ったりと手の使い方を学んだり、じっくり取り組むことにより集中力も育まれます。また皆でやりましょうね。

又、今日は副園長先生が双子のモルモットの赤ちゃんを連れてきてくれました。生まれてまだ2週間位の小さなモルモットを掌にのせてみたり、なでてみたり…。皆とても優しくかわいがってくれました。次もあそびに来てくれるかな?楽しみだね。